2013(平成25)年8月18日(日)に、和歌山北組慶圓寺において、第6回和歌山北組キッズサンガが開催されました。みんなで平和の鐘をつきながら、阿弥陀さまの願う平和について考えました。
集いは、11時に開会し、間に昼食をいただき15時までの日程で、『いのちをいただく』の朗読、ゲームや風力発電の装置をつくったりと、盛りだくさんな内容で、充実した時間をすごしました。
この集いには、組長さんを中心として、組内の総代さんや、婦人会、青年僧侶の方々がそれぞれに役割を担い開催され、今後の各寺院での活動につながることが期待されます。
また、風力発電装置をつくるために用意されたコーラの空のペットボトル約35本は、組長さん自ら、子どもの集いのために毎日コーラを飲んで準備された心のこもったボトルでした。


風力発電装置のプロペラづくり。

電気がついたよ!

婦人会の先生と一緒にゲーム!

じゃんけんゲーム!

じゃんけんゲーム!2

みんなで最後にいすとりゲーム

《日 程》
10時30分 受付(スーパーボールすくい)
11時00分 開会
11時05分 おつとめ(讃仏偈)
11時20分 記念撮影
11時25分 昼食(おにぎり)
12時00分 平和の鐘
12時40分 礼拝作法
13時00分 『いのちをいただく』朗読
13時30分 休憩
13時40分 工作(風力発電装置)
14時20分 ゲーム
15時00分 閉会