伝えよう お念仏の喜びを

『てら×エモ』出演者紹介


釈 徹宗 さん

◆浄土真宗の新しい伝道の取り組みに関して

〈プロフィール〉
大阪府出身
相愛大学人文学部教授
学術博士
日本宗教学会評議員
日本仏教学会理事
浄土真宗本願寺派如来寺住職
NPO法人リライフ代表
宗教思想や宗教文化の領域において、比較研究や学際研究を行っている。
近著に『ブッダの伝道者たち』 (角川選書)
『死では終わらない物語につて書こうと思う』(文藝春秋)
『落語に花咲く仏教語に花咲く仏教 宗教と芸能は共振する』(朝日選書)など
TV 番組「NHKニュース シブ5時」「 NHK 100分 de 名著」などに出演

LIFE SONGS プロジェクト

◆音楽による伝道「人生最後に聴きたい曲」(宗教的ないのちの考え方)
(MC)奥田章吾(おくだ しょうご)さん
(ARTIST)及川良生(おいかわ よしき)さん

〈プロフィール〉
LIFE SONGSとは、お寺で弾き語りライブを行い、「いのち」を考える時間を共有するプロジェクト。2016年から開始し、過去5公演開催。
代表の奥田章吾は龍谷大学実践真宗学研究科修士課程2回生。
今回演奏するアーティスト及川良生は、会社員をする傍ら、関西を中心に活動するシンガーソングラオターである。

安徳剛典(あんとく ごうてん)さん

◆節談説教(和歌山出身の画家の逸話を素材とした内容の布教)

〈プロフィール〉
大阪府出身
浄土真宗本願寺派養善寺副住職
本願寺派布教使
龍谷大学卒業後、5年間のサラリーマン生活を経て、再び研鑽の道へ入る。
行信教校、本願寺派布教使課程を修了し布教使に。
心に響く節にのせて情を語る節談説教に取り組んでいる。
節にのせて語ることで、涙あり、笑いあり、人間の悲喜と真宗の法義を豊かに聞かせる法話を行っている。

おまけびと

◆音楽による伝道(アコースティックギターデュオ)
佐藤知水(さとう ちすい)さん
河野雅樹(こうの まさき)さん

〈プロフィール〉
岡山県光栄寺の佐藤知水さんと岐阜県大願寺の河野雅樹さんによる、オリジナル仏教讃歌ロックバンド。
1998年、本願寺西山別院で僧侶となる研修中に二人が出会い意気投合して結成。
バンド結成の機縁となった尊敬する大槻ケンヂ氏のラジオで「おまけびと」の曲が紹介される。
年に数回、本堂やライブハウスでライブ活動を行っている。現在5枚目のアルバムを鋭意作成中。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 073-422-4677

Copyright © 本願寺鷺森別院・和歌山教区教務所 All Rights Reserved.