鷺森別院では
春の恒例法要「二尊会」を2021(令和3)年5月13日から16日まで、
「宗祖降誕会」を5月22日にお勤めいたします。

法要要旨

二尊会は、鷺森御坊の開基となる了賢が浄土真宗第8代宗主蓮如上人より賜って以来、紀州門徒の拠り所となってきた法宝物「二尊像」を奉懸し、毎年5月13日から16日の4日間勤められています。

日  時

二尊会   5月13日(木)~16日(日)
宗祖降誕会 5月22日(土)
※毎座 午後1時30分から午後3時頃まで

場   所

本願寺鷺森別院 本堂(2階)

布 教 使

二尊会 安部惠証師(三次市君田町・善照寺)
降誕会 森 薫 師(海南市・教法寺)

各種団体集いなど

13日(木) 寺族女性会(法要参拝の奨励)
14日(金) 門徒総代会(法要終了後、委員会を開催)
15日(土) 仏教壮年会連盟(法要終了後、本堂にて集いを開催)
16日(日) 仏教婦人会(法要終了後、本堂にて集いを開催)

お願い

境内地に駐車できる台数には限りがありますので、公共交通機関をご利用いただくか、自家用車の場合はできるだけ乗り合わせてご来院くださいますよう、ご協力をお願い申しあげます。

お誘いあわせご参拝ください